--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/30 (Fri) ふたり

暑さを避けて、散歩や買い物はもっぱら夕方。

ぶらぶら ぶらぶら田んぼ道を歩いているのが大好きです。

一昨日と今日、ステキなふたりをお見かけしました。

夕方、例によってぶらぶら買い物へ。
用水路のカエルとおたまじゃくしを見ながら歩いていると…
道端の碑に腰掛けている白髪のおじちゃん。
散歩の途中で休んでいるのかな~
帰り道でも おじちゃん…まだ座ってる。
あ、歩き出した。同じ方向にちょっと距離をとって歩きました。

交差点に来た時、急におじちゃんの声が、弾んでる。
ふと見ると、自転車を押した 小柄なご婦人。
ご夫婦らしくて、二人ともキャッキャ楽しそうにおしゃべりしながら歩き出す。
さらりとおじちゃん、ご婦人から自転車のハンドル、交替。
交差点から、ずっと坂道が続く住宅街です。
おじちゃん、足、片方引きずっているのに。
自転車を押して、楽しそうに会話の弾む ふたり。

そして、今日も、同じような時間に同じように
自転車のハンドルを交替して、坂道を歩くふたり。

あぁ、おじちゃん、散歩に疲れて座ってたんじゃなくて、ご婦人の帰りを
待っていらっしゃったんだなぁ。
自転車、押すの、替わってあげるため?

きっと、ふたりには毎日のあたりまえ。

(待ってたよ。また、きみに会えて幸せ。
 きみと一緒に居られて幸せ)

いくつになっても、そんな温かい思いで
パートナーに接しられたら、どんなにすてきかなぁ。

ほんのちょっとすれ違っただけですが
しあわせのおすそ分けを頂いた気持ちでした。
夕方ぶらぶらの楽しみになりそうです。

スポンサーサイト

のほほん | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/29 (Thu) 自力は自力★

言葉あそびみたいですが

先日、自力は他力 という思いを書いてみました。

と、同時に、やはり、自力は自力。
このバランスなのよね~。
それを見つけていくところが面白い★

体中にツマリ無く、エネルギーをめぐらし、
寝ている間にエネルギーの底上げをする。

筋肉が柔らかく、強く、温かく
からだの中がじんわりと流れる。
排泄がよくなり

思考によどみがなくなってくる。

私の中に、何をしたらいいのか、答えは既にある。
もし、答えが明確でなくても、目の前にあるものを手探りででも
求めたら、必ず答えはやってくる。

必要な情報は、すぐ目の前にある。
できない理由はいらない。

やるか、やらないか 
やろうとするか、やらないか、それだけなんだネ~。

もう甘い言葉で自分をごまかさない。
自分もごまかさないし、人もごまかさない。
コレをしたら、こうなる。
アレをしたら、こうなる。
私はどっちを選ぶの?
あなたはどっちを選ぶの?

どんな選択でも、その選択を尊重し、私は自力の道を行く。
みんなの自力を信じる。
私の自力も信じる。

信じて、一緒に 進もう♪
体も心もモヤモヤがなくなって、
自力の道はスッキリの道だよ~♪

自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/28 (Wed) 午前中は

鳥

今日は暑さもひと段落ですが、ホント、毎日暑いですね~。
それでもわが部屋は風さえ通れば生存可能区域。
いまだクーラー知らずです。

でもさすがに資料作成などの
左脳全開の作業は暑さ真っ只中の昼間は無理。
早朝から涼しい午前中を中心に行っています。
子供の時の夏休みの宿題と一緒…(^^;)

そんななか最近のマイブーム(!?)は
涼しさの中で
『自力整体の真髄』&古い通信を読み返すこと。
★通信=自力整体・予防医学通信 矢上予防医学研究所刊

古いといっても2006年からですが…
質問者の質問に、ご自身の実体験を柱に、多くの事例から目からウロコの
お答え。
時に優しく励まし、時に厳しく(!?)激励される
先生の指導者としての在り方…を学びたい…

今日も、お話会を終えて、素朴な疑問やもっともっと知りたいって思っている
みなさんの声が伝わってきました。
声を下さったかたには心から感謝!
私が学びます。私から変ります!
ありがとぅ~~。
プリズム

自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/24 (Sat) 自力は他力

日々、お世話になっているお姉さんとお話していて

ふと自力整体の話になりました。

その会話から、その後連想していったこと。
その連想で、ますます
自力整体!大好きだ~~~モードに。
今回はそのテンションのままにお送りします。

時々、人は自力整体という名前からか「自力」
~自己の力~ をことさら強調してイメージされるようです。

○自力整体のジリキは「自」然治癒「力」の「自力」
○それらを引き出す為に過度の医療依存・他者依存からの自立をする
…という意味での「自力」
と解釈しています。
だから自己の力のイメージは正解なのですが…

自力整体を実際にやってみると、
自分の力だけでないものに癒されている感覚があるなぁ。

そもそも自然治癒力って
自分に初期搭載されている機能です。
でもそれ、自分で直接コントロールできないんですよね。

心臓の鼓動も胃が胃酸で食べた物を溶かしてくれるのも
自然に起こりきている働き。

種が芽吹いたりするのと同じ、何かからの偉大な力が、働いている。

私のものであって、私のものではない力。
私そのものが溶けている力。

矢上先生が仰っられていた、
まかせて・信じて・ゆだねて・待つ。
という言葉を思い出しました。
とても受容的な言葉ですよね。
ガシガシ、ガツガツ、強張った強さと違う。
水のように流れて、竹の様に風の力を受け流す。
でも水は、長い時間をかけて岩を穿つし、竹は簡単には折れない。

教室や研修に参加された方は多く実感されているのではないでしょうか。
キモチ良く漂うような実技の最中は、
一人でするよりも大きな安心と平安に包まれて効果も上がることを。

自力整体は決してエクササイズではないんですね。
症状と戦うものでもないし、つらい修行みたいのでもない。

それぞれ個人から発した穏やかなパワーが
より集まって、渦をなして教室や場を包む。

あなたもわたしも溶けて一つになる空間。

その中でこそ、ヒーリングが行われる。

自力整体的には 「自力」は究極の「他力」 とも言えるかなぁ。

力を抜いて みんなで癒しあう教室。が理想です。
みなさん、ご一緒に そんな体験しましょうよ~。


自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/23 (Fri) パン道は続く…

今回はふるさと茨城弁風味でお送りします。
::::::::::::::::::::::::::::::

昨日のパン作り…

一次醗酵、二次醗酵、炊飯器焼き

で、ふっくらパン♪


になるはずが…


でっこじゃれ 見事にでっこじゃれました。
★「でっこじゃれる」茨城弁=失敗する、しくじる

ベタベタの生地は、捨てるには惜しいので
強力粉200グラム分のニョッキに転身
種が入っているから、かなり酸っぱいよ~。

今回は一次醗酵の段階で涙のリタイア。

夏の盛り…室温で過ごさせたのがいけなかったのか
国産強力粉だったので、もう少し水加減を減らすべきだったのか
バター…有塩だったなぁ
砂糖…ないから、ヨーグルトについてたグラニュー糖使ったなぁ。

初心者のくせに、本を無視して「まぁ、いがっぺ♪」(大丈夫だろぅ)
とか言ってる場合じゃなかった。
こういう人を茨城では『ごじゃっぺ』っつーんだな。

気を取り直して材料を揃えなおし再チャレンジすっど!
醗酵も炊飯器の醗酵モードで、電気の世話んなってみっぺ。
ん~まいパンをこせえっど~(燃)

節約!マクロビ的☆手作り | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/21 (Wed) 酵母が育ちました♪

本とパン元種2

酵母からおこす パン作りに挑戦中です。

自力整体を始めて、スローな生活・その時々を丁寧に生活したいと思う…
ということで
十年前にカチカチの歯の立たないパンを作って以来、
手をつけなかったパン作りに再挑戦です。

今回は友人chi-の家で見た
佐原文枝さんの
「おうちでのーんびり楽しむ 『自家製酵母パン』の本」(主婦と生活社)
をテキストにレーズンとヨーグルトから酵母おこし。

手に入らなかったこの本…古本屋でたまたま見つけて…ラッキィィィ♪

早速…
レーズン酵母に7日。
ヨーグルト酵母2日。
それらを粉とあわせて、元種づくりに3日。

混ぜて放っておくだけで簡単でしたが、私のはなかなか本どおりに
ぷっくりふくらまない。

それが、今日おでかけから帰ったら、
十分にぷっくりしているではないですか!

こ~んな感じです。
パン元種
ビンのおなかに輪ゴムをかけて、そこからどのくらい膨らむのか見ています。
ちょうど倍にぷっくり♪

今夜一晩寝かせたら、明日からパンが焼けます。(目下、オーブンが無いので炊飯器で…)
電子レンジを使わない生活…7年目ですが
パン作りにハマッたら、石窯オーブンレンジとか欲しくなりそう(^^)☆

さぁ、明日はパン焼いてみよう~!

梅を干したり、パンを焼いたり…予防医学勉強会・断食合宿の資料もおこすぞぅ。
「つくる」楽しみ満載の7月後半です。

節約!マクロビ的☆手作り | trackback(0) | comment(2) |


2010/07/18 (Sun) 地域の上映会

生徒さんのおひとり、kさんから教えていただいて

地域の上映会に行ってきました。
子供の時は、実家の近くの公民館で時々子供を集めて交通事故への警鐘やアニメの物語が掛かっていました。
なんだか懐かしい感じでしたが

今回は2004年に公開された「東京原発」
(簡単なあらすじはこちら)
http://www.movienet.co.jp/movie/opus01/tokyogenpatsu/index.html

自力整体的な生活って、私の場合はとても水道光熱費・食費のかからない生活となっています。
自分の生活を深く追っていくのも大切。
同時に、外の状況も知っておかなくてはね。
私の実家は茨城県…東海村の事故の時、職場のラジオで、その様子をリアルタイムで感じていた一人です。
あそこは原発ではないけど…
映画の中でも、最初から最後まで出ていた輸送トラックのナンバー、土浦ナンバーでしたし。
(ひっかかるところがソコかい!)
結構身近な…でも私は間違いなく傍観者の一人です

知らない・無関心は、愛とは反対の意識。

方や山口県でも今まさに原発施設の反対運動をしている地域があるとか。

2004年の映画の時代背景と現在では、
燃料電池や太陽光発電など、ヨーロッパを中心にアジアの山村まで
実用化がなされはじめ、日本でもあちこちで風力が稼動していたり…
随分変ってきているのでしょうが…

今月31日には
下関の生涯学習プラザで
「ミツバチの羽音と地球の回転」が上映されるそう。

上記の山口県祝島とスウェーデンのエネルギーの未来を切り開く人々
ということで、とても知らない事が多かったので、こちらも行ってきます。
オフィシャルホームページ
http://888earth.net/index.html

心に響いた、監督の鎌仲ひとみさんのメッセージを転載しました。

持続可能を求める旅=私達が切り開く未来のイメージ
どのようなエネルギーを選択するのか、今、私たちは問われています。
地球温暖化という国境を越えた環境破壊が進む時代に生きる私たちは、私たち自身の生活が環境破壊につながるというジレンマに直面しています。

このジレンマを解く道はないのか、とこれから作る作品で改めて問いかけたいのです。

私はそのヒントがスウェーデンにあるのではないか、と注目してみました。
スウェーデンは脱原発を国民投票で決め、2020年までに石油にも依存しない社会づくりをめざしています。
実はエネルギーをシフトする背景には民主主義や情報の透明性、そして人権意識の高さがあることが見えてきました。スウェーデンはCO2を削減しながらゆるやかながらも経済成長を続け、質の高い福祉を実現しています。
日本とスウェーデンの違いはいったいどこにあるのでしょうか?

目下、山口県上関町で新たな原子力発電所の建設計画が進められています。
この原発は瀬戸内海の入り口にある美しい湾を埋め立てて建設されます。この原発予定地の真向かいに位置する祝島の人々は建設に26年間、反対してきました。
しかし、島民の思いとはうらはらに計画は進んでいます。埋め立て予定地、田ノ浦は海底から淡水が湧く多様な生物の楽園です。祝島の漁師にとっても最高の漁場です。
祝島の人々の暮らしが持続可能でなければ、私たち自身もまた、持続可能ではありません。


「持続可能」という言葉は実に多様な意味を含んでいます。
その中でも私が最も大切だと考えるのは自然の法則に逆らわないということです。
今回の作品で表現し、伝えたいと思っているのは普段私たちが見過ごしている自然循環の大きな力です。それを敵にするのではなく、共に生きるという感覚です。



教えてくれたKさん、ありがとうございました。
そしてHさん、31日、行きますよ~。
宜しくお願い致します~。



のほほん | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/12 (Mon) 毎日が秘かなイベント♪

な~にげに☆
な~~にげに☆

今月も、自力整体的断食始めました。

今回はあまり公表せずに〝こっそり〟と。
今日で5日目☆今日から食べ初めてオーケーにしています。
断食明けの夜、ちょっと飲むお酒が最高なのです♪

小倉のワイン教室のT先生から頂いたドイツワインが私を待っています。
スペシャル~
T先生、ありがとうございます。

今回の特徴は4日目から下半身が軽い軽い。
毎日、時間があれば散歩をして体を動かし
食べないことによる筋肉の衰えを防ぐのですが
足が軽いし、自然に背筋も伸びる。
頭はクリア☆

我が師 矢上先生は、ニホンイチの断食指導者だと
私は自負しています。
一人でもこんなに楽で楽しくて♪

昨日は夕方、すれ違う散歩の方に
まぁ、きれいなファッションね☆って。

もちろんお供はうさとなのです。
何にもない日が 特別な日☆

自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/11 (Sun) 明かりと毎日♪

目の使い方で、最近楽しんでいます。

特に夜の「明かり」に対する使い方を工夫すると
からだもこころもリラックスする時間…
骨盤が開く時間に、ちゃんと骨盤が開き
自然に深い睡眠(空腹を忘れずに…)が訪れます。

今まではそれがいいと思って明るくしていましたが
知らないうちに目を酷使していたんですねぇ。
目は骨盤と密接に繫がっています。
いつまでも明るいと、骨盤も開かないみたい。
からだのリズムは開きたいのに、開かなくしていたとしたら、
からだに対する拷問ね。

目は肝の経絡。
目の使いすぎは肝エネルギーの浪費。
私は肝の経絡が弱いところがあるので、
あぁ、知ってよかったなぁ

今私が楽しんでいるのは、明かりを控えた夜生活。

最近、一つだけつけていた和紙のランプも明る過ぎる様に感じられて…

部屋を隔てている扉を外し、布をかけてみました。
ランプはその布の向こうの部屋に置くことにしたら
ほぼ居っぱなしのダイニングがほんのりオレンジ色の空間に
夏は部屋から部屋へ風が通り易いし、いい感じです。

お風呂でもキャンドルを灯してみました。

女性はね、この生活空間の雰囲気って大事ですよね。
別にお金をかけずとも、十分に楽しめる

暗い中で過ごしていると、眠気は早く訪れます。
自力整体をじっくりして、休んだら、
今度は目覚めも早く来る。
朝が苦手だった私が、ねぇ。


自分のからだと生活そのものがレジャーになる自力整体。
大好き~~~。

自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/07 (Wed) 海エネルギー

下関市民にはおなじみ?
吉母の海に行ってきました。

川棚に住んで4年…そこから引っ越して数ヶ月
こんなに近くにステキな海があったんだなぁ。

曇り空なのに、うすい緑色の水面が波打つ
透明度が高くて下の白い砂地がよく見える。
足元には小魚、ひらめ?、こぶし大のカニ、とちいさな生き物達がもぞもぞ。
私の足に驚いて逃げる小魚が、コツンと足に当たって、かわいいやら
驚かせてごめんね~と思うやら。

SBSH0479ブログ用 SBSH0484ブログ用 SBSH0500ブログ用 SBSH0475ブログ用

ちなみに…この日のお供はうさとの服♪
自然にあいますなぁ。
服の中まで通ってからだをすり抜ける風が
何ともなんとも気持ちよく…
うさと×自然のコラボを感じて…はぁ~
SBSH0504ブログ用

SBSH0501ブログ用

用事が終わっても、すぐに離れがたく、教室前の数時間をここで過ごしました。
その後、滞留便が!!
(お腹は温かかったので、冷えたのではなさそうです)
ステキ、ステキ~
夏に、ここで少人数の半断食合宿を致します。
場所のパワーも頂いて、脱力&クリーニングリセットができます。
私が一番楽しみにしていたりして(笑)

自力の日々 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カテゴリ♪

プロフィール

souemon2

Author:souemon2

自力整体公式HP


自力整体教室


うさとの服

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

うさと展開催まであと何日

来てくださってありがとう

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。